1/25 文化放送 ラジオレコメン(桐山・中間)

1/25文化放送ラジオレコメン(抜粋)

※聞き取ったものの文字おこしです。間違っていたら申し訳ありません。

村上くん35歳最後の日のレコメン。1月26日は村上君の36のお誕生日(*゜▽゜ノノ゛☆

淳『レコメンでのお誕生日って、もう何回目になるんですか?だって、めちゃくちゃ長いですよね・・。もうレコメやって。』

照史『誕生日の日にやってるのは、少ないかもしれませんね?』

村上『いやでも、何回かあったよね?またぎは何回かあったけど。』

淳太『ありました?何回か?』

村上『さほど覚えてるエピソード無いけどな。』

照史『覚えといて下さいよ。何かしら。』

村上『6回!6回?!。』

照史『結構やってるじゃないですかー!覚えとったってくださいよー。』(笑)(笑)(笑)

村上『さほどエピソードも無い。』(笑)(笑)(笑)

村上君はレコメンでのお誕生日は6回目だそうです。

~最初メールは、群馬県レナさん高校3年生18歳~

『村上君1日早いですが、お誕生日おめでとうございます。私がこのレコメンで最初にお便りを読んでもらったのは、2012年の村上君のお誕生日当日のことでた。その頃は、まだファックスで送っていましたし、私はまだ小6でした。すごく嬉しくて、学校でも友達や先生にまで話したことを覚えています。今日は村上君のお誕生日をお祝いできる最後のレコメン。私も高校を卒業をする年にまでなったことで感慨深いです。36歳の村上君の人生がこれからも輝くものとなりますようにこれからも応援しています。』

淳太『すごい!小6の子が・・。』

村上『そうやねん。なんかなぁ。こんなんな。ありがたいけど申し訳ない気分になるねん。そんな人の人生の・・なぁ・・。』

照史『いやいや、いいじゃないですか。』

村上『片棒を担ぐや無いけど・・なぁ・・。』

照史『いやいや、それぐらいの力がある方なんですよ』

淳太『今でもだから、小6の時のことを覚えてるんです。』

村上『だから、その、嬉しいよ・・。そんな人の人生の1ページになぁ・・。ありがたいけど。ちゃんと育ったとんのか、、レナちゃん?

照史『いやいや』

淳太『いやいや、大丈夫。ちゃんと育ってますよ!』

照史『そうですよ!』

淳太『今回、これもこうやって読んでるから、絶対いい思い出になりますよ!』

====中略======

村上『ほんで、正式なアラフォーやからな。これで。

照史『そうですね。もう36になりますもんね。でも、そんな感覚ないですね。なんか僕らもジュニアで関西ジュニアで付かせてもらってるときから時止まってますから、の皆さんが30とかになったのもえ??とか思ってたし。』

村上『なんかでも、今はあれやんな?誕生日やー!ゆうて現場、現場でな、やってくれはるんやけど、「いくつになったんや?」て聞かれて「36」いうたら、」やっぱビックリしはるもんなぁ。

照史『そうですよね。やぱ20台ですね。イメージが。』

村上『やぱ、止まってるんかなぁ。

桐山くんは、村上君・横山君・すばる君がお兄さん組の認識はあるそうですが、やはりイメージとしては彼らは20台だそうです。

淳太くんは自分自身が30歳になったことが信じられないで変な感じがするそうです。

それぞれが、お互いのイメージを出会ったときのまんまで止まってしまっているので、不思議で仕方が無いみたいです。なので昔から観てくださっているほかの方々のからのイメージもそこで止まっているのではないかと。。。。村上君は20代の頃より今の自分の方が元気に感じるとか・・・その言葉に照史君、淳太くんのお2人も『たしかに、そんなイメージありますね。』と納得の様子でした。

=======================================

~リスナーからの質問。村上君のなりたい36歳とは?~

村上『そねぇ・・ふざけても怒られへん大人になりたい()

淳太『今でもだいぶ怒られないでしょう。』

照史『もうぜんぜん怒られへんでしょ。』

村上『もう怒られへんけど、ほぼ、ほぼ。けど!注意は、ほんまして貰われへんようになって来たから。なってきてる悲しさというか・・。』

照史『ああ。』

村上『怖さはあるからね。』

淳太『ああ、注意されるより、注意する方の立場の歳になってきてますからね。』

村上『だから、そういう所は自分で気をつけなアカンねなぁ。とは思ってますよ。』

照史『うんうん。』

村上『でも、ふざけると言う言葉やとええかげんにやってるイメージが強いやろうけども、まぁ、楽しくね過ごせればええなぁとは、思ってるので。怒られない範疇でね。あとは別に、もう、知ったこっちゃないもんね。』

淳太『そんな、大きな目標とかもないですか?なんか、こういうのやりたいですとか。36歳の間に。』

村上『36歳の間にやりたいことなんか全然ないわ。』

照史『もっと、先をみてやったらあるけど。』

村上『そやな。それは、いっぱいある。いっぱい出てきたな。』

照史『ふーーーん。うんうん。』

村上『去年。2017年で。いろいろ出てきて、そんなん1年や2年とかでは、そんな、叶うようなことじゃないから、何れそんなん出来たらええなぁ。40台とか、50台?40代後半から50代で出来たらええな!ってのは、なんかぼんやりな。』

照史『へぇぇぇぇぇ。』

村上『できたけどな。』

淳太『へぇぇぇぇぇ。』

村上『それはなんか、そうする為の逆算?そういう風になる1年。過ごしたいなぁとは思うけど・・。』

照史『それは、すごいよなぁ。』

淳太『やぱ。そういう風に逆算できるっていうのが。』

照史『うん。』

淳太『やって行くっていうね。』

村上『いや、ほんま色々。細かいこととかで言ったら、出来たよ。ちっちゃいとこで言ったら、中東の方に行ってみたいなぁとかな!』

照史『あぁあ。』

淳太『あぁあ。』

村上『なんか・・色々チラっとでもいええから。』

照史『なな、なんで?』

淳太『切欠は何なんですか?

村上『油田とかさ。』

照史『あぁあ。』

淳太『あぁあ。』

村上『見たことないやん?そんなん。』

照史『見て経験したいとか?』

村上『あと、街の伸び率とかすごいやん。随分前からドバイとか行きたいいうのは、あってんやけど、もう、でも、色んななぁ、大きいし社会問題が、あったりするから。で、なんか行った人から聞いたのよ。ほんなその、物の価値観とか、死生観とか、死ぬとのね・・。全然ちゃうねん!って、そんな凄いね、明日死ぬかもわからへんような人らやけど、全然、普通に笑ろてはる。それ、何で笑ってるですか?って聞いたらたわいない面白んな冗談「お前昨日服穴開いて無かったのに開いてるやんけ!」「せやねん!知らん間に撃たれとってん!とか言って、アハハって笑ろてるねんて。俺ら笑えへんやん。そんなんで。「大丈夫?」ってなるけど、日常が違うってだけで、そんな感覚??になるやって』

淳太『それは直に触れてみたい。』

村上『それを直に聞いてみたい、思て。』

照史『行って聴かないとわからんことですしね。』

村上『そいつだけが、めっちゃ明るい奴かもわからへんやんか。』

照史『ああ!確かに!』

村上『そんなんを肌で色々感じてみたいなぁっとかはな!』

照史『うんうん。』

淳太『ほぉ~~ん。』

村上『思ったかな?』

照史『いいな。話が聴けるっていうのはええことやし。今日もいっぱい聞けるんでしょ?』

村上『今日、何すんの?』

淳太『今日は、村上君の為の企画ですから、沢山プレゼントを用意してます。』

村上『ああ、ありがとうございます!』

照史『聴くのが好きな村上君にピッタリの企画をご用意しています。』

=================以下略===================

★不思議な話をプレゼント★ ~オカルト研究科の山口敏太郎先生をお招きして~

※寝てるときにあまり夢をみない、村上君。ある日珍しくみた夢の内容は、(暖かい地域で仕事の為にホテルに泊まっている自分。そホテルの部屋の窓は一面に大きなガラスばり、夜中に寝ていて違和感を感じて目を覚まし、何かが来るとガラスの窓の近くに行くと大きな龍が空からやってきて、自分の前にピタっと止まったそう)←敏太郎先生がおっしゃるには、この夢は大変な吉夢で、天下を取れる人が見る夢だそうです。村上君は夢の中で龍をみて全く恐怖を覚えなかったそうですが、それは、その夢の主が、天下を取る器がある証拠なのだそうです。

あとパワーのある神社のご紹介もありました。

関西では、大阪のサムハラ神社(仕事に成功したときに行くとご利益があるそうです。)/滋賀 坂本にある比叡山 律院(こちらで護摩を焚いて頂くと大抵の悩みは解決するそうです。)関東では、千葉神社、東京大神宮(厄除けには最強だそうです。女性には良縁をもたらすとか)

予断ですが、関西人は平将門さんを祀っている神社は、良くないそうです。同じような理由で神田明神も(将門さん縁なので)良くないそうです。平将門さんは、関西の人間に殺されたという念をお持ちなので近づかない方が良いとか。

その他、お守りさんの複数もちのコツですとか、鏡を持ち歩くと人の妬みを跳ね飛ばせるという話ですとか、知らない知識のお話で大変面白かったです。

★緊急企画ベロに残る食べ物選手権★

===========================================

《私的感想》

村上君36歳のお誕生日おめでとうございます!昔から関西のバラエティ番組で大活躍の村上君。大好きです。

トーク上手の村上君のお話、今週も安定に面白かったです。

大人になると叱ってくれる人が減る話よくわかります。

あと、中東に行ってみたいというお話し。色んな広い視野を持たれてるんだなぁと大変面白く聞かせていただきました!

バドさんお2人も聞き上手、話し上手で、大変楽しかったです!

昨日のレコメンで、ついにジャニストのNEW SINGLE発売が発表されましたね!!!
☆^v(*^∇’)乂(‘∇^*)v^☆ヤッタネ!!

早速情報をかき集めて、予約できるサイトを探します!

情報が手に入ってconayukiが予約出来次第、またアップします!

 

それでは、今日はここまで!ヾ(*’-‘*)(*’-‘*)(*’-‘*) バイバイ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください