1/22 流星くんと濱ちゃん番宣祭り~TV『PON!』

1月22日、日本テレビ『PON!』に流星くんと濱ちゃんが出演されました!(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ

大木さん『いよいよ、オープニングがやってまいりました。』

出演者一同『よろしくおねがいしまーす!!』

青木アナ『さぁ!今日はスペシャルゲスト、ジャニーズWESTの藤井流星さん、そして、濱田崇裕さんにお越しいただきました!』

出演者『やったー!』『わぁーー!!!』

流・濱『よろしくお願いします。』(ニコニコ濱ちゃんがすでに可愛い)(流星くんは皆様に丁寧にご挨拶)

青木アナ『お二人に挟まれて、私、幸せです。すでに浮き足立ってます。ちょっと。』

流『あんま挟むパターンてないですよねぇ。』

青木アナ『ないですよ!!!こんなの、もう2年以上やってきてはじめてです!』

(手を叩いて笑う流星くんと、机につっぷして笑う濱ちゃん)←可愛い

青木アナ『めちゃくちゃかっこいいですぅ!!!!』

ーーここから年明けのジャニーズWESTのLIVEの紹介をVTRと共にーーーー

青木アナ『藤井さんは、中間さん、小瀧さんと共にセクシーなこのダンス。』

青木アナ『そして、濱田さんと神ちゃんですね。身体能力抜群。』

青木アナ『LIVEに行くと、コミカルな曲もありますし、ほんとにいろんな表情をジャニーズWESTの皆さん魅せてくださるんですよ!』

流『まぁLIVEでは、カッコいいのやらせてもらってます。』

濱『そうなんですよ。』

(濱ちゃんの方を向き)

青木アナ『今年もよろしくお願いいたします。』

濱『よろしくお願いします。』

お互いにご挨拶したあと、流星くんともご挨拶。

ーここまで青木アナ、濱ちゃんの2人はひたすらニコニコ、流星くんはホンワカとされていてひたすら空気が平和ーーーー

そのまま芸能情報へ

================================================================

~ええじゃないかの音楽と共にゲストのコーナーへ~

青木アナ『さぁ!ここからは【ジャニPON!】でございます。ジャニーズWEST藤井流星さん、そして濱田崇裕さんに撮影裏話を伺っていくんですが・・・まずは、この生放送の中で、生アクロバット!!を濱ちゃんに・・』

出演者一同『えーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!』

濱『いいですか!いいですか?』両手をガシッと合わせてお願いするように)←腕まくりされて腕がカッコいいです。

青木アナ『お願いします!!!!!!!!』

★★側宙する濱ちゃん★★

出演者『うぉぉぉぉぉおおおお』(流星くん誰よりも大きくお手をパチパチ)

出演者『すごい!すごい!!!!』

出演者『なーに!さらっと・・・』

※濱ちゃんが絶賛されて嬉しいジャスミンな私♪(〃’∇’〃)そうなんです!すごいんです!(よくこんな狭いスペースで出来るよね)

青木アナ『バク宙もお願いしてもよろしいですか?』←前のめりでニコニコと

濱『あい!わかりましたぁ!』※気さくな濱ちゃんがひたすらカッコいい。イケ散らかしてます!!

★★バク宙する濱ちゃん★★

出演者『うぉぉぉぉぉおおおおぉぉおお!!!!!!!!』(出演者からの大きな拍手)

青木アナ『流星くん、どうでしたか?仲間のアクロバットは?』

流『まぁ、ウチのメンバーかっこいいっすわ!』←ほんまカッコいい!マジでカッコいい!!(*ノノ)

出演者からの笑い

流『濱ちゃんサイコー!!』

(皆さんから、濱ちゃんの身体能力が凄いと大絶賛)

大木さん『源太!よかったね!観れて!!生で!!』

青木アナ『そうなんですよー!私、お二人のご出演が決まった段階から、ぜひ生で観たいとリクエストをさせて頂きまして。』

濱『すいません。ありがとうございます。』(ニコニコとお辞儀)

青木アナ『濱ちゃん・・・カッコよかったです!!』

(照れ笑いして崩れる濱ちゃん)

大木さん『ほら、源太。流星くんも居るからねぇ。』

流『はい、僕もいますから。僕はアクロバットできないですからねぇ。』←ひたすら濱ちゃんを立てる流星くん

青木アナ『でも、そのハスキーボイスがかっこいいです。』

(あははと笑う流星くんと出演者の皆様)

※このメンバーを認めて、時には自分は前に出ず引いて、相手を立てるジャニストさんの関係が、私はほんまに好きです。

==============================================================

『ドラマの話!』

『ドラマの話しましょう!』←ここで、出演者からツッコミが入る

青木アナから、新ドラマ『卒業バカメンタリー』が始まるという説明と共にドラマのVTRが流れ出し、流星くんと濱ちゃんそれぞれからドラマについてのストーリー設定や役所についてのお話がありました。

『流星くん!濱ちゃん!ありがとうございましたぁぁ!!!』

(大きな拍手をされる2人)

※デビュー当時、7人でのトークは傍観者と話していた流星くん。私が今回驚いたのは流星くんのトークの達者さでした。

(流星くんって、こんなにトーク面白かったっけ????)とビックリ!

勿論、濱ちゃんのトークも素晴らしく、ジャニストのみなさんは確実にトークスキルもあげてらっしゃるんだなぁと、楽しく観させていただきました(*’-‘*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください